スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久しぶりに

掃除もしたし、洗濯もしたし、睡眠もとったし。
次はメールかな?とチェックをしてみたら、500通って何?
meiwakuを見もしないで捨てたら、10通前後。まあ、そんなもんか。
というわけで、パソコンから書いています。久しぶりに。


入稿もしたことだし、5日の用意でもしようと、一番最近出したオリジナル本の奥付を見てみたら、え????去年の5月5日・・・?ってことで1年間オリジナル(日常本以外)描いていないんだよね~


今回、原稿を描くのにやたら時間がかかった原因はここにあるのかもしれない。
何度もしつこいぐらいに言うが、私は絵が苦手。
本当に、すっごく簡単なものでさえ、下書をして、時間をかけないと描けないのだ。スラスラと描くようなことは滅多にない。
いたずら描きとかはよくするが、本当にいたずらで、いたずら以外の何者でもない。


描かないとダメだ。
前回の本を出した時にそう感じ、描かなきゃって思ってたのに。
引越しをいいわけにやらなかったわけで。
そしたらまたふりだしに程近く戻ってしまい、同じロードを13章よりたくさんたくさん・・・歩いたわけで。
なんでもないようなことが~♪


幸い今回は〆切を延ばしてもらい(ワガママ言ってごめんなさい)描きなおして描きなおして、やっとこ出来上がったのですが。
というか、今回のことはまだ冷静に考えられないので置いておいて。
なんというか、下手は下手なりに、どうにかして魅力を出さないといけないって分かっているのに、どれが魅力に繋がるのか全然わからない。
自分の好きな作家さんでも、決して絵の評価は高くないけど、魅力的な作品を描く人はたくさんいるのに。
どうしても中途半端に上手に、平均的に見えるように描こうとしてしまう。そして無個性になってしまうんではないかと、ドキドキドキドキしている。
実に悪循環なのね、自分。今、これ書いてて思ったけど。


そういえば。この前の飲み会で、絵がうまく描けないと愚痴っていたら「意識することが大切」というお言葉が耳に残ったので、ちょっと意識することはやってみたんです。
私のように描ける絵が少ない人が、はまるループ。それは、どれもこれも同じ絵になってしまうということ。だから、そこを意識してみた。
が、それでも同じになってしまっていること「も」多かった。
今は、ここまでが自分上のMAXだけれど、これを続けていけば、少しづつ進んでいけるような気がしました。ありがとう!
そう、私が正面顔を描けなかったときに「顔がいつも同じ方向」と言ってくれ、その後は正面顔も描けるようになったというエピソードがあるので、いつもすっごく信用しております。これからもご指摘お願いします。真摯に受けとめ努力します。(って個人的でごめんなさい)


でもそれも、続けてこそのことだから、今が終わりじゃなくて、今が新しいスタートってことで、もう少し走ってみよう。
いつも他の人と比べてしまい落ち込む日々だけど、自分の絵にもどこかいい所があるはずだ、それを伸ばして成長させたい。そう思う。
スポンサーサイト
[ 2006/04/26 19:58 ] たわごと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanasakideonpu.blog6.fc2.com/tb.php/213-270fc936


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。