スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コミティア告知&雑記

10月30日(日)コミティア
相棒あおいさんが直参参加します!!

スペースナンバーは
西ホール「P26b RINARINA&あれ買ってきて。

お友達と合同で1スペースとのことです。
あおいさんのサークルは「あれ買ってきて。」の方です〜

あおいさんは新刊(日常実話系)が出るようです。要チェックですYO☆
あと、私も委託をお願いしちゃってます。
「夏川さんの遊び。2」などがコッソリと(?)置いてありますので
そちらもついでによろしくお願いしますです。



さて。ここからは雑記です。

夏コミと夏のコミティアが終わってから、生活状態がすんごく悪くなって。
なんだか、みっともなく太りました。

みっともないです。

夏の間はバタバタしながらもイロイロと気にしていたんですが
今は、食べる量も、質も、睡眠時間も

てんでバラバラ〜♪

という、感じさっ♪
(この時代にトシちゃんを知っている人はいるのだろう…か?)


クマも定着し(定着したのかっ!)、胴体が太り、足がむくみ…
眼球の色は常に悪いし、疲れやすい。

とにかく、不健康を絵に書いた感じに。

いかんです。


冬になる前にどうにかしないとな。うん。



話は変わって。

夏以降は、あまり本も漫画も読まず
本当に言葉通りにダラダラと日常の生活のみを繰り返していたわけですが。

そろそろ活字が恋しくなってきたので
いつも買っている漫画の続きと、新刊小説(文庫)を何冊か買ったのです。

冊数が多くなってしまったので、ネットで購入。


でも、その中の1つが、ちょっとトラウマというか…
とにかく、生理的にうけつけなくて…ショックを受けてしまって。

…タイトルと内容説明から「デスゲームもの」と思って買ったのですが。

いつもなら、どんな内容かちょっと調べてから買うんだけど
タイトルがあからさまだったし、(文庫なのに)書下ろしの新刊ということで情報が少なくて…
まあ、大丈夫だろう。と思って買ったんです。


(今度そんな感じの小説を書こうとしていたこともあって)結構楽しみにしていたので
届いたら、すぐに読み始めました。

最初は、普通に人物紹介的な文章があり、そこまでは良かったんです。
だけど、デスゲームっぽくなるかな?と思った瞬間…


エロ小説に変わってしまったんです…!


デスゲームを繰り広げるはずだったのは、若い女の子のみだったのですが
そこに下品な老人が紛れ込み…(何故…?)

読むに耐えられない、エロ展開に…


ええ。別にエロを批判しているのではないのです。
普段なら、エロも普通に楽しく読みますですよ。
結構グロいのも大丈夫ですよ。多分。

ただ…なんとなく納得行かなくて。

もう。何もかもがあからさまで
(若い女の子ばかりが集まる場所にエロい老人が現れるというシュチエーション)

何もかもが不快で(エロシーンがわざとらしいほど下品に感じました…)

小説の3分の2はエロシーンじゃないかという配分も…


ええっ?!コレって、デスゲームものじゃないの??????
と、何度もタイトルを見直したり。


まあ、とにかく最後までは読みましたが。
あまりにも耐え難いエロシーンは、おそるおそるななめ読みしてしまいました。

でも、内容は多分……理解しました。
一応、人が殺されて人数が減ってとかはあるんだけど、ゲーム性や推理の要素はほぼ感じなくて。
悲しい気分で読み終えました。


タイトルと設定の感じでは、もっと違う展開にも出来て、すんごく面白くなったでもあろうに。

残ったのは、下品なエロシーンによる不快感のみ。軽く、トラウマです。


エロを入れるにしても…
もっと配分を考えたり、意外性をもたせたリしたら良かったのでは?と
思わずにはいられませんです。

作者の方、ごめんなさい………


でも今回は、(本の)内容説明に偽りあり…な感じも良くなかったかな?
「エロシーン満載」みたいな説明があったならば、買うのを避けたかもしれないのに。

「甘いと思って口に入れたチョコレートに、ガッツリとハバネロが入っていた。」ような感じだもんな〜

「タイトルと説明に興味を持って買ってしまった、エロが苦手な人。」がいたとしたら
私以上にダメージを受けていそうです。ううう…


と、愚痴ってしまった。


まあ、でも…
この本をとても高く評価する人もいると思うので。
なので、私の感想は一個人の主観的なものとして
鼻で笑い、サラリと流してくださると幸いです。

反面、この本を読んだ、他の人の感想も気になるところです。
(老人と少女の)エロや下品ぽい感じ(?)に耐性のある人は多分大丈夫だと思うので
興味を持った方は「タイトル教えて」と連絡くだされば…と。

ってな感じでした。
お見苦しくて、失礼しました。



ここからは、拍手のお返事。

拍手ありがとうございます!嬉しいです☆
日々のどかに暮らすことも理想の一つですが
熱く熱心に頑張って生きることも、実は理想の一つなのでありました。
そして、バランス良く暮らしていけたらなんて、都合のいいこと思ったりするのです。



←「ブクログ」更新しました☆
ブクログのおウチマークをクリックしていただければ
私の本棚に飛べますです。

で。
さすがにレビューを書くのは控えましたが…
一つ星がキラリと輝いているのが件の本でございます。

自分的に、星3以上の本は普通に楽しく読んでいる本です。
5つ星は好みの本で
4つ星は他人にすすめても良いなあ思えるもの。
って感じです。

最近はCDやDVDを全然買っていません。
ああ〜何でもいいから、欲しいな〜
音と映像に飢えている、今日この頃…
スポンサーサイト
[ 2011/10/25 14:30 ] 同人活動 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanasakideonpu.blog6.fc2.com/tb.php/692-d601f7c2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。