スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雑談と言う名の何か

最近、気持ちの落ち込みのせいか
どうにもこうにも体調もヨロシクナイ感じがしてまして、熱とか出たり。

まあ、熱はいつものことなのであまり気にせず
でも、そんなに活発には動けないので
休みの間はダラダラと、また、動画とか見ていました。

もう、厨って付きそうなレベルに…

自分の周りの雰囲気が、ダメ人間ですが、そんな時もあるさ。ってな訳で。



さて。
以前書いた、検索をしてはいけないの動画もほぼ見終わり
実況している人の名前とかも覚えるほどに。
(お気に入りはゆっくりの実況ですが…)

それ以外でよく見るのが、ゲームの実況です。

主に、自分ではクリア出来ないであろう
「無理ゲー」(鬼畜ゲーとも言うみたいですが)を見ています。

最近は、しょぼんのアクションや人生オワタの大冒険とかを…
(基本的にフリーゲームの実況ばかり見ています)

う〜ん…これは自分には、絶対クリア出来ないっ!
クリアした人も、そしてやっぱりゲームを作った人も!
ただ、ただ、すごいなあ…と。


あとは、今は希少で、手に入りにくくなってしまったゲームのプレイ動画も見たりします。

つい先日は、夕闇通り探検隊を、ずっと。

これは、きっと、人によっては「つまんねー」ゲームなのかもしれませんが
私的には、とても好きなゲームです。
プレイ動画を見るのも、実は2回目です。

発売当時に買い逃し、評価が低かった頃には興味を失っていたのですが
どうしても気になり、もう一度やってみようと思った頃には希少になっていて
あげく今は高値が付いてしまった…という。

これは、ホラーとして売り出して、その点ではイマイチかもしれませんが
何というか…青春モノと言うか、思春期の子供の成長とか…
そういう視点で見ると、すごく良いゲームのような気がします。

人間関係とかが、良く出来ている感じがします。

ゲームだし、ホラー(と言うか都市伝説的な感じ?)も含まれているので
現実離れした部分もあるとは思いますが
思春期のリアルとかが、ちゃんと表現出来ていたと思います。

最後までプレイすると(真エンディングを見ると)
きっと画面が霞むし、何か心に残るものがあるんじゃないかと思います。

私は、シイナクルミがとても好きなので
自分のマンガにもそんな感じを出したりしてみたかったんだけど
(夏川さんと下校。の春山さんが多少クルミ的なイメージ)
アレをなぞってしまうと、あまりにも刹那すぎるので、セツナスギルノデ…

いずれ自分でちゃんとプレイしたいと思っていますが
PS(今は持っていない)のゲームだし、プレミア付いてしまっているし…
移植されないかな〜と常に思っている作品です。
(リメイクではなく、そのまま移植がいいかな〜と)

興味をお持ちの方は、ゲームタイトルで検索すると
熱心なファンの方々の詳しいゲーム内容や感想等が読めると思いますです。


続きはゲームの感想ですので、興味のある方のみお読みくださいませ。
ネタバレを軽く含むかもです。



!!!
ここからは、ちょっとゲーム内容が分からないと???かもしれないし
多少ネタバレ…かもしれないのです。

ゲームのプレイ予定がある方は、プレイ終了後にお読みください。




エンディングについて。

エンディングは、クルミ好きにとっては切なかったです…

本当は…もっと違う終わり方も望んでいました。
ナオとふたりで笑ってるクルミが見てみたかった…

だけど、あれはあれで良かった…とも思います。サンゴが健気で。

サンゴはいい子だし。
私はクルミが好きだけど、サンゴの気持ちも分かる気がする。
サンゴはすごく辛かったと思うし、それを乗り越えて答えを出して
きっと、良かったんだと思う。

エンディング曲を含めて、ね。(世間では評判悪いみたいですが)

あの曲が始まった時、ええええええ〜?!と思ったのは、事実。
でも、アレだからこそ切なさが倍増した…気もしないでもないです。

青春デンデケデケデケ(だっけ?)を、何故か思い出しました。


やっぱり、じんわりと良いゲームで、とても好き。
すごく切ないし、やっぱりとても悲しいけど。

スポンサーサイト
[ 2011/11/07 11:35 ] たわごと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanasakideonpu.blog6.fc2.com/tb.php/694-a4b15348


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。